技術

スリッター機(一号機)を廃棄

スリッター一号機廃棄

東邦鋼業創業以来、約50年間使用してきたスリッター機(一号機)を廃棄することになりました。

一号機は、主に薄板を長年スリット加工してまいりましたが、今回新しいスリッター機の導入により廃棄致し、新しい機械が設置されます。


次回は新スリッター機の性能などをご紹介致します。